リンクビーは発達障害のある方のための就労支援サービスです

リンクビーブログ「学ぶ人たち」

リンクビーブログ「学ぶ人たち」

11/6(日)開催の、大阪市発達障害者支援センターエルムおおさか様主催の講座「ADHDのあるの特徴と支援」に参加してまいりました。

 

講師は、大久保クリニックの院長 大久保先生。

内容は、主に以下の5点でした。

    発達障がい者への関わり方の基本

    ADHDの診断基準

    ADHDの日本での歴史

    ADHDを背景に持つ精神障害(二次障がい)

    薬物療法と障がい受容について

 

特に④では、ADHD・二次障がいの程度によって、薬物治療と心理的サポートのバランスに違いが出るとのお話でした。

ADHDの傾向が強い方には有効な薬物治療も、二次障がいが強い方には十分に効果を発揮できないため、心理的サポートを重視する必要があるそうです。

LinkBeでも、障がいの程度に応じた支援のバランスを検討していきます。

 

また「支援機関でも、身体・知的に合わせたプログラムが多いため、適した支援を受けられない方が多い」という旨のご指摘もありました。

弊社でも、LinkBeを始めるまでは発達障がいの方が特性に気づき・対処方法を試す場を確保できていなかった時期もあり、上記のご指摘がよく理解できます。

体験型のプログラムで、得意・不得意に気付けることの重要性が再認識できました。

2021年春 横浜にOPEN予定 見学予約受付中 TEL.050-3645-1000 お問い合わせ・見学予約はこちら 2021年春 横浜にOPEN予定 見学予約受付中 TEL.050-3645-1000 お問い合わせ・見学予約はこちら